富山名産鱒の寿し

越中富山といえば「鱒の寿し」
かつては駅弁として親しまれていましたが
現在は富山の美味の筆頭として全国に知られております
 
高田屋は明治5年創業
当時は店舗傍に神通川の流れがあり、いくつかの鱒寿し店が軒を並べておりました。

                 

                 

 

現在、川の流れは変わってしまいましたが、
当時からの鱒寿し店がいくつか残っております
 
時代を越えて、世代を越えて愛されてきた鱒の寿し
富山に住む人々に育てられ、創り上げられてきた
高田屋の鱒の寿しを是非お楽しみください
 
 
 
 

 

高田屋のこだわり

高田屋の鱒の寿しが選ばれる理由

 
 

高田屋の歴史

明治5年創業
146年の伝統を次世代に

 
 

アクセス

店舗案内はこちらから

 
 

 

富山の美味を全国へ

富山の美味を全国へ

100年以上富山の人々に愛されてきた高田屋の鱒の寿し

厚く切った鱒の旨味

富山県産コシヒカリの甘味

高田屋の味を全国にお届けします

 
 (2018年8月20日運用開始予定)
 
 

100年以上富山の人々に愛されてきた高田屋の鱒の寿し




厚く切った鱒の旨味
富山県産コシヒカリの甘味
高田屋の味を全国にお届けします
 
 (2018年8月20日運用開始予定)